いくつかのアイテムがある

自宅でホワイトニングをするなら、歯磨き粉を買うのが手っ取り早い方法でしょう。 ドラッグストアに行くと簡単に見つけられますし、価格も安いです。 使う前に、1回の適量をしっかり確認してください。 適量を守って使わないと、歯を傷つける結果になってしまいます。

消しゴムやシールといったアイテム

歯磨き粉以外に、ホワイトニング効果を発揮できるアイテムがあります。 人気なのはスポンジや消しゴムで、それぞれ数百円で買えます。 また海外では、歯にシールを貼ってホワイトニングする方法も登場しています。 ネットを使えば海外の製品も買えますが、注意点を守って使いましょう。

少し出費が増えてしまう

他よりもかなり出費が増えますが、LEDライトを使ってセルフホワイトニングをする方法があります。 様々なメーカーからLEDライトが販売されているので、口コミを見てから決めるのが良い方法です。 選ぶポイントは評価が高いと共に、使い方が簡単という部分です。

ホワイトニング効果のある歯磨き粉

手っ取り早い方法なら、ホワイトニング効果がある歯磨き粉を使ってください。
普段の歯磨きと同じように歯ブラシに歯磨き粉を出して磨くだけで良いので簡単ですし、価格もそこまで高額ではありません。
とりあえず、ホワイトニングを試してみたい人におすすめです。
ただ長年沈着した汚れに対しては、あまり効果を得られない製品が多いので注意してください。
また、適量を守ることがコツです。
歯を綺麗にしたいからとたくさん使うと、研磨剤の影響で歯に傷ができてしまいます。

専用のスポンジや、消しゴムで歯を磨くのも良い方法です。
こちらは歯磨き粉よりも安く販売されているケースが多く、手を出しやすいでしょう。
スポンジと消しゴムで、それぞれ使い方が異なるのでよく方法を理解してください。
またシールを使って、歯を綺麗にする方法もあります。
ただこちらは海外で販売されている商品で、日本では認可されていない成分を使っているものもあります。
それを使うと口内に異変が起こるかもしれないので、リスクを考えて使いましょう。

LEDライトを購入して、自宅でホワイトニングをすることができます。
これは他のセルフホワイトニングの方法に比べて料金が高く、気軽に買えないでしょう。
しかし歯の汚れを落とす効果は、最も大きいと言われています。
ネットでもLEDライトを購入できますし、実際に購入した人の感想を聞けます。
迷ったら評判が良くて、使い方が簡単なLEDライトを選択しましょう。